--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-05-04

命の尊厳について、ガツンと考えさせられた AFRIKA WAR JOURNAL


八丈島在住の写真家、亀山亮氏の写真展、AFRIKA WAR JOURNAL が
銀座ニコンサロンで開催している。

第32回 土門拳賞受賞作品展でもある。

最近はすっかり日本のジャーナリズムの傾き、偏りが嘆かれているが、
骨太の、「真実を届けたい」熱い想いが、受賞の理由に大きく影響しているのもうなずける。

コンゴ共和国のリアル、それも、裏のリアルを切り取り、訴えかけてくる。

それは、あたかも世の中の全ての不条理を代弁しているかのようにも感じられる。

平和ボケした日本では想像もできない不条理、そしてそれが今も起こっているという事実。


被写体となった人たちは、遠く日本から通い、心を開いて伝えようとしている一人の男に
何を感じ、何を託していたのか。

命の尊厳に是非、触れてみてください。
そして、知られざるリアルを、知り、広げていただければと思います。

あと4日、5月7日まで。
その後、大阪ニコンサロン、5月16日から29日まで。

http://www.nikon-image.com/activity/salon/exhibition/2013/04_ginza.htm#03

ニコンサロン

あFRRIKA
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

cinnamonflavor

Author:cinnamonflavor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。